松本潤

輝けるDECADE~マツジュン~

‘嵐は誰かがふざけるとみんながそれに乗っかっていく習性があるcoldsweats01いつまでふざけているかの終わりは飽きがきたらなんだけど、飽きるタイミングはなぜか一緒。5人の引き際は俺たちしかわからない’

コンサートの構成はまず、テーマを決めることから始めます。タイトルが決まらないと、セットリストも固まらないからね。今回の10周年ツアーはメモリアルイヤーなので、想いやイメージを形にするというのはいつも以上に難航作業でした。ライブというのはファンの方に観てもらって、エンターテイメントとして楽しんで帰ってもらうためにやるもんだと思ってるんで、自分達のやりたいことを提示しているだけだと意味がない。お客さんから見た目線と自分達がやりたいって思うことのバランスを常に大切にしています。舵ひとつ切り方間違えれば、潰れちゃうから難しいよね。プレッシャーはもちろんあるし、ギリギリまで構成を迷うこともある。迷った時はデビュー当時からライブ演出をしてくれているコンサートスタッフやメンバーととことん話して解決するようにしています。ひとりで考えても煮詰まるだけだからね、、。

普段から嵐の曲はほとんど聴かないんだけど、セットリストを組む段階になって繰り返し聴きます。久々に聴くとより新鮮だし、イメージも湧いてきやすい。そうすることで、毎回ライブで歌う曲も同じ形の演出にならないように心掛けています。考え始めると寝ても覚めてもライブのことで頭がいっぱいになる性質なんで、つい最近はどこまでも追いかけられる夢を見たりしてcoldsweats01ムービングステージもそうだけど、そんな簡単に新しい演出が思いつくわけではなくて、楽曲を聴き直したり、会場のセット図を見たり、いろんな映像を観て、ひらめくことが多いかな。ある程度構成が固まって自分的にも納得出来たら、追いかけられる夢は見なくなるcoldsweats01ライブ中ファンと一体感が生まれた時は、構成がハマったことに安心でき、俺的にもテンションはマックスに達しますね。

mobaq嵐を家族に例えると?

お母さんは翔くんで長男が相葉さん次男が俺三男がニノリーダーはじいちゃんでhappy01

mobaq嵐でいちばん長生きしそうな人は?

リーダー♪省エネっぽい人なんでねhappy01

mobaq究極の選択 ①空を飛べる能力 ②世界中のどの国の言葉も話せる能力

①♪高いところが好きheart

mobaq朝起きてすぐ聴きたいお目覚めソングは?

『君のために僕がいる』低血圧なんで、起きてすぐ聴きたい曲なんてないから難しい・・。目覚まし代わりにするなら、イントロからテンション高めのこの曲かな。

mobaq夏休みの宿題、最初に片付けるタイプ?ギリギリにやっつけるタイプ?

やらないタイプでしたcoldsweats01

mobaq卵料理で得意なものは?

親子丼♪

mobaq究極の選択 ①窓がない部屋 ②電気がない部屋

窓がないと空気の入れ替えが出来ないから②

mobaq嵐でいちばんのさみしがり屋は?

ニノ。ゲームやったり、漫画を読んでる時以外は、大抵人と絡んでいるからhappy01

mobaq小学生のころ、通知表に書かれていたことは?

‘協調性を持ちましょう!’昔から団体行動が苦手で・・・。5人までは全然OKhappy01

mobaqお風呂に入って口ずさみたくなる曲は?

『One Love』湯船につかってリラックスしたいんで、ゆったりした曲調のラブソングがいいかな♪

| | コメント (0)

はなまる^^♪

翔クン&マツジュンの怒涛の番宣活動が重なった一日!・・・大変ですsweat01一日テレビにかじりついてることも出来ず、、、2台のレコーダーフル活動sign01正味10分から15分しか登場しないのに、番組丸ごと録画予約でHDDも目一杯coldsweats01、、、そんな中、『はなまるカフェ』だけは30分近くじっくりお話してくれるので、見応え充分heart04マツジュン、ドーランぬってるせいなのか、首より顔が白くなってますcatfaceマンゴー&トロピカルジュースを一気飲みしてむせるマツジュンが可愛いhappy02

diamondアラシさんメンバー4人の写真・・・おーちゃん、黒すぎっっsign03

・・仲いいですね~happy01それこそ、楽屋5人+スタッフさんとかマネジャーさんとかたくさんいるんで、結構大きな楽屋だったりするんですけど、それでもこじんまりと、みんな集まって座ってますね。・・・最近はゲームをやってることが多いですね。時間がある時は、家から相葉とか二宮が、ゲームの本体を持ってきて、サッカーゲームやったりとか、、、。よく二宮&相葉コンビは、ずぅっとゲームやってますね、ゲームやったりマンガ読んだり、、小学生と同じようなことしますね。翔クンはゲームやってる姿あんまり見ないですね。ずっと絶えず新聞とか読み物を読んでたりとか、する時間が多いかもしれないですね。

やっくん:偉いのは、この間相葉くんの舞台観に行った時に、大野くん来てましたよ!で、うちの妻が観に行った時には二宮くんが来てた、って。それが素晴らしいな、って。

マツジュン:全員が全員行く、っていうのはないかもしれないですけど、自分たちがやってる時って、お互いのメンバー見れないじゃないですか。なので、ソロでなんかやってる時ぐらいしか見れないんで、見てみようかな、っていう風に・・・。・・・『花男』は(他のメンバー)劇場には観に行ってない、と思いますけど!相葉は飛行機の中で観たと思います♪

diamondマツジュンから見た嵐のメンバー

ニノ:器用

器用ですね、すごく。いろんな意味で、器用なんですね。いろんなことが見える、っていうことでもそうですし、手先が器用、っていうのもありますし、、、最近ずぅっとマジックやってるんで・・・coldsweats01、この間、二宮と一緒に仕事をしたことのない中井貴一さんが、「二宮くんて、マジック凄いらしいね!」って言ってたので、、そんなに浸透してるんだ、と思って、ちょっとビックリしましたねhappy01・・・でも、なんかちょっと、胡散臭くないですかcoldsweats01?!もう何目指してるんだかわかんないんですよねcoldsweats01

相葉ちゃん:天然

さすがに10年くらいやってるんで、多少計算立ててやることとかあるんだと思うんですけど、結局本番になるとそういうの全部取っ払って、暴走してしまう、んですねcoldsweats01ま、それがすごく、彼のアジだと思うんですけど・・そういうところが、常にありますね♪またなんか、そういうのがミラクルを起こすしたりもするんですけどsmile・・・すごく、天然な、、、天然素材な、感じがしますhappy01

翔クン:勤勉

新聞読んだりとか、パソコンでチェックしたりとかもそうですけど、最近感じたのは、喋る言葉と、相手のインタビュアーの方に聞き返されて「こういうことですか?」って言われた時に、ちょっとでもニュアンスが違うと、「いや、そうではなくて・・・」と全部自分の言葉でしっかり喋ろうとする感じが、より強くなったな、って感じますね。自分がキャスターやってる、ってこととか、いろんなものを読んでりしてることによって、言葉のチョイスも変わってきてるんじゃないかなぁ、って思いますねhappy01

おーちゃん:自然

なんかもう・・・植物みたいですhappy01heart04もう、隣にいるとすごく、癒されてしまうんですね、、、マイナスイオンが出てるかのような、、ところが・・・彼の持ち味だな、と思いますね。一緒にいても・・・ずぅっと、、10年くらい一緒にいますけど、、変わらないですね。・・・リーダーは、緑っぽい、植物系で・・・相葉くんはどっちかっていうと、動物系、というか、、そういう感じですかねhappy01

中井貴一さんから見たマツジュン‘繊細かつ大胆な男’、でしょうね。ものすごく突き詰めていったり、悩んだり、多分するでしょう。日頃の中で家に帰って、1人で考えたりすることもあるけど、一歩外に出て行動する、ってことになったら、大胆に攻めるタイプじゃないですかね。協調性はあるけど、判断したら自分だけで進んでいく、っていうのかな、、だから、リーダータイプですよ。でも、彼が素晴らしいのは、かといって、そういう時でも周りに目配りは決して忘れない・・・、大胆に進んでいってるんだけど、「大丈夫?来れる?ついてこれる?」っていうのを常に周りに気遣ってる、、そこが繊細なんだと思います。

heart「すごく穏やかになった」とおーちゃんに言わしめた現在のマツジュンnote役柄のせいなのかなhappy01

| | コメント (3)

ダーッ!

まだ色の白いマツジュン♪グラビアとは別に‘Drama Navi’のページには、‘早川ビト’の笑顔満載happy01監督の「カット!」と同時にモニターチェックに走って向かうマツジュンが、マツジュンらしい。ニノやおーちゃんは自らは進んでチェックはしない、って言ってたもんね。翔クンはどうなんだろsmile

今は『スマイル』の準備をしてますね。ドラマについては、今の段階で言えることはあまり多くないんだけど・・・様々な人間がいて、それぞれ個性があって、辛い事もバラバラだけど、人間は笑うことで一体どれほどの困難を乗り越えられるのか?っていうのがテーマになっていて、、、。設定とかキャラクターっていう意味では、分かりやすさだったりとかキャラクターの立った役設定だったりするけど、なんか・・少し見方を変えれば、視聴者のそれぞれの人に当てはまったりとか、周りの人に当てはまったりとか・・・。他人事ではない、って感じてもらえるようなドラマだと思う。僕としては、中井貴一さんとご一緒できるのはすごく楽しみですね。二度とないチャンスというか、、、いやっ!もうね、ホントスターですよ?大スターですよ、映画界のsign01本読みでもお会いしたけど・・・あのね、威圧されてないのに威圧感があるcoldsweats01すごいよね、やっぱり。間違いなく、今日本を代表する役者さんの数人に選ばれる人だろうし、、、芝居に関していったら、僕なんて赤子同然ですからね。なにはともあれ、やり切ることが出来れば、ものすごい作品になると思うから。読者にも、世の中の光と影みたいなものを感じて、考えるきっかけになってもらえればいいな、と思う。その‘意識する’っていうことが大きなことだと思うんだよね。まぁ、この状況を擬音・擬態語で表現すると・・・タイトルが『スマイル』ってことで、キラキラしてたり、ニカっとかだと思うんだけど。まぁ、僕個人としては、、、ここからの3ヶ月半ですか。‘ダーッ!’と走り抜けますrunこうして芝居の上手な先輩方とご一緒出来るのは、すごく嬉しいことだからね。連ドラは2年ぶりですか、、、。もうね、ダーッ!っと頑張りたいと思いますhappy02

| | コメント (0)

マツモトノアラシ

5号連続ソロ企画、第2弾はマツジュン♪まだランボー仕様のマツジュンが手際よくお料理している写真が満載sign01さすが、バンビ~ノ♪サマになっておりますheart04

今日作ったのは、キャベツとトマトとツナとアンチョビのパスタ。適当に調理してもおいしくなる材料ばかり。でも今回の出来は・・・急いで作ったから40点かな。ちょっと薄味だし、手でちぎったキャベツもデカすぎたcoldsweats01

パスタを作るようになったのは、ドラマ『バンビ~ノ!』に出演したのがきっかけ。役作りのために料理を教わったんだけど、それまでほとんど経験がなかっただけにスポンジの如く吸収して大ハマリhappy02帰ってからもひたすら練習してたなぁ。最近は豚しゃぶとか生姜焼きとか、和食もよく作ってる。料理するようになったのは、オレの中ですごく大きな変化なんだ。

友達主催のパーティーで料理したこともある。カレーにスープ、よく覚えているのは手巻き寿司。夜スタートの会だったのに、オレだけ早々と会場に行って、酢飯を作って具を準備して、、、。みんなが来る頃には、つまみ食いしすぎてお腹いっぱいcoldsweats01親しい仲間と、家でゆっくりメシを食ったり酒を飲んだりするのって最高だよねsign01そんな風に過ごしたくなるのは時間に余裕のある時とは限らなくて、むしろ、忙しい時ほど誰かを誘いたくなる気がする。会う相手や話の内容によって、リラックス出来たり刺激をもらったりいろいろだけど、いずれにせよ気分がアガるからかも。・・・とか言いながら、声をかけるのはいつも直前smile時間が空いて思い立ったら、「急だけどこれからどう?」って連絡するの。超気まぐれで勝手でしょhappy02前もって予定を埋めるのって好きじゃないんだ。急に気が進まなくなったり、別のことをしたくなったりしたら困るじゃん。だから、休みの日もあえて誰とも約束しないことも多くて。‘完全フリーの日’って、めちゃめちゃテンションが上るsign01前日の夜は、ちょっと夜更かしして、ゆっくり眠って。当日の朝、起きて「今日は何しよっかな~note」って思いながらカーテンを開けたら快晴sunなんて時は、もうご機嫌sign03 逆にヘコむのは、、、夕方まで寝て、せっかくの‘完全フリーの日’を無駄にしちゃった時くらいcoldsweats01最近、深刻に落ち込むことはあんまりないんだよね。もちろん、悩むことはあるよ。ひとりで考えて乗り越えることもあれば、信頼できる人に相談することもある。たとえそれでキツいダメ出しが返ってきても、自分のためを思って言ってくれた建設的な意見だってことが分かってれば、受け止められるものだしね。

最近つくづく思うのは、「褒められるとその場で伸びるけど、叱られると後々伸びるんだ」ってこと。叱られた時って、その場では悔しかったりムカついたり、、、。でも、ショックが胸に残るおかげで、無意識のうちに課題をクリアしようと頑張れる。そう考えると、ポジティブなこともネガティブなことも、同じくらい大切だって思えるんだhappy01

| | コメント (0)

笑顔

月刊ザTV、表紙はマツジュン♪アイドルスマイル全開ですhappy01ホントに、可愛いheart04ここまで可愛らしく笑うマツジュンも珍しい!先に今度ドラマで共演するガッキー(新垣結衣ちゃん)の撮影があり、その爽やかスマイル写真を見て、

「すっごいイイ笑顔だね。ガッキーには、負けないぞ~」と、見せたのがこの笑顔happy01ん、負けてないと思います♪すっごくイイ笑顔ですsign01今度のドラマでは、この笑顔がふんだんに見れるのかな?楽しみですhappy02

karaoke嵐のスマイル、最高ですよね

うん♪メンバーみんなでデカい口開けて笑ってるのって、ホントにいいな、って思うよ。嵐は、微笑んでる時よりも、大爆笑している時がいい!翔クンは、よく手を叩きながら笑ってるリーダーは本当に面白い!って笑う時は、‘ハッハッハッハ’って声出して笑うんだ相葉ちゃんは、‘うはははっ’って高い声出してるねニノは、クシュ~って顔崩して笑う感じ。僕の笑いのツボはね、安いよ。不謹慎であればあるほど笑っちゃうんだよね。だってさ、笑っちゃいけない、ってことほど、つい笑っちゃったりしない?その滑稽さが好きだな。

karaoke国立コンサートで、相葉ちゃんの衣装が破けちゃった時も、えらく楽しそうに笑ってた

リアルにひどいよね、オレsmile多少痛々しいのとかツボかも。分かりやすく言うと、ハプニング、ズッコケ映像集とかあるじゃない?転んで顔面打ったとか、スケボーで電信柱に激突して急所を打つとかさ、そういうどうしようもないのが好き。

karaokeドラマも始まるし、嵐の活動もこれから加速しそうな’09年、ブライベートは暫くなし?

2月いっぱいで’09年の僕のプライベートは終わりましたhappy01模様替えしたぐらいで、特に何かしてたわけじゃないけどね。逆に考えれば、アレしよう、コレしよう、って焦らないで普通に過ごせた事がちょっとした贅沢な期間だった。

| | コメント (2)

Day2~マツジュン

去年は『花男』と『隠し砦』があって、ドラマにレギュラーもあったから、9月の国立ライブまで、ずっと4つ5つものことを同時に考えていました。やっと身体が空いた時期は部屋でボーっとして人にもほとんど会わずに。正月明けにやっと友達とアリゾナに行って。プライベートの旅行も3年振りくらいでしたね。

karaokeそうしたピークをどう泳ぎましたか?

もう逃げでもヤケでもなく、最低限の武器で全力を出して立ち向かうぞ、っていう覚悟で進んでいった感じでした。

karaoke成長で語る、嵐の10年とは?

ファンのみんなのおかげでいろんな経験をさせてもらいました。13歳でジャニーズ入って今26で、人生の半分以上この仕事だった。さすがに『あっという間でした』とは言えない気持ちもありますね。

karaoke観る側だった少年がアイドルという観られる側になった時間でもあった

はい。アイドルとして期待されるのは嬉しいんです。ただ、ある取材で俺が『長く応援してくれることも嬉しいけど、嵐が誰かの生活の楽しいきっかけに一瞬でもなれればもう満足だ』みたいな話をしたら、後で『そんなネガティブなこと言わないで』っていう声が届いたことがあって。‘難しいな’って悩む日もありますね。

karaoke期待は大きいからこそ応え甲斐があるとも言える

ええ。不思議であり貴重な職業だと思いますよ。人が人を観て気持ちが動くんですから。そこに何かしらの代償が必要なのも頭では理解してるし。でもその期待に応えるためにこそ、俺自身は血が通った一人の人間なんだってことを意識していたい。自分を特別だって周りが言ってくれても、自分でそう認めることはしたくない。

karaoke今後の嵐や自分にビジョンはある?

個人的には仮に5年後、その時に自分がどう思われて、どんなクリエイティブに関われるのか。それが十年分を基盤にしたこれからにかかっているんだと思います。嵐にについては・・・常にせめぎあっていたい。5人それぞれに種を持ち寄って、いつも新しい芽が出て。その上でその時それぞれ一番興味のあることに向かっていける場所であればいいですね。

heart‘世界イケメンランキング100人’(韓国テレビ局調査)で、堂々5位にランキングしたマツジュン♪日本人としては最高位happy01 トップは韓国版『花より男子』で道明寺役をやった男優さん。・・・てことは、やっぱり『花男』の影響が強いのかな。嵐の中では一番末っ子といえど、話すことは翔クンよりも難しいことを言ったりするんです、、すごく、真面目なんです。4月からの新ドラマでも、徹底的な下準備をし、役作りに取り組んでいるんでしょうね♪あまり無理せず、頑張っていただきたい!!

| | コメント (2)

5大ド-ムツアー~松潤

karaoke5大ドーム、全公演超満員。今の嵐の勢いを、どう見てる?

純粋にすごいことをやったなと思う。あれだけ大きな会場がいっぱいになるのって、本当にすごい光景だよ。以前の俺たちをとりまく環境ではなくなってきているな、と。でも、今までの俺たちがあったから今があるし、昔からずっと見てくれている人たちの存在があるからこそ、今の嵐があるわけで、、、そこは大切にしたいな。

karaokeこのツアーで潤くんが得られたものは?

あれだけ規模の大きなところでやらせてもらって、最も強く感じたのは、自分はひとりじゃないんだってこと。メンバーやスタッフ、そして集まってくれた多くのお客さんがいて。そこにいる全ての人たちが、ひとつの場所で、時間と感覚を共有できたとういうか。それがドームツアーの一番の醍醐味だったのかもしれないね。

karaoke5人の情熱と結束力を、改めて強く感じられたツアーだったのでは?

特に最近は個々の仕事も多いから、一緒にいることが以前より少なくなってる。その上でしっかりとまとまっていこうとする感覚があるというか。昔みたいにずっと一緒にいる時はまた違う楽しさがあったけど、今はひとりひとり別々の時間が多い中、いざ集まった時にどんなことを表現できるのか、そこが面白い部分だね。なにより、みんな常にその時その時のベストを尽くそうとしている。

karaoke嵐はこれからも変わらない?

そうだね。とにかく、まずは10周年に向けて、応援してくれてる人たちに感謝の気持ちも込めて、みんなの思い出に残るようなイベントが出来れば嬉しいね♪

| | コメント (0)

ザTV~マツジュン~

魔の水曜日、、、そ♪TV雑誌の発売が集中する日・・・が、そろそろ冬ドラマが終了し、新ドラマの特集が多くなってきたので、そんなに目を引くこともなくなったねsmile 『歌のおにいさん』は他より早く最終回を迎えるため、先週あたりで特集記事も終了。マツジュンの新ドラマは出し惜しみなのか、まだ記事になるほど進んでないのか、、ほとんど情報なし、だし。・・・なのに、、単純に‘嵐’特集には、、負けてしまいますcoldsweats01 てなわけで、今日は‘ザテレ○ジョン’のみ購入♪ホワイトデーにちなみ、‘メンバーが読者からの愛ある質問にお返し’だとhappy01

マツジュンmobaq 何でそんなに派手なの?

マツジュン:派手?・・・っていきなりトリッキーな質問だねcoldsweats01

ニノ:この人は、マツジュンの何を見て、派手だと思ってるんだろうsmile

翔クン顔、かな?

ニノ:じゃ、顔ってことでいきますか

マツジュン完全にウチの親を否定することになってるけどcoldsweats01

翔クン:何言ってるんですか!誉め言葉かもよ。華やかな顔立ちだな、って。

ニノ:要するに、華がある、ってことだもんね

マツジュン:何で、って言われても、この顔で育ってきちゃってるからなぁ、、、

ニノ:ちなみに、自分の顔、派手だなぁって思うんですか?

マツジュンたまに思いますねhappy01

相葉ちゃん:どこを隠しても目立つもんね

おーちゃん:バレやすいよね

マツジュン:マスクして、サングラスしてもなぜかバレるcoldsweats01

翔クン:もう、オーラが溢れ出ちゃってるんだよhappy02

mobaq何で独り言が多いの?

相葉ちゃん:「お風呂の音声にも返事しちゃうらしいですが・・」だって

マツジュン:ひとりで部屋にいる時のことでしょ?でもそれって、独り言なのかな?そもそも、この人部屋でのオレ、見たことないわけでしょ?それなのに・・・

相葉ちゃん:分かりました!すいません!

ニノ:申し訳ありません!

翔クン:反省してますhappy02!!

お風呂の音声に返事’って、独り言、、かな??「お風呂が沸きました」って言われたら、「は~い、わかりました」って普通に答えるけど・・・お風呂のリモコンに限らず、最近の電化製品は喋るのよね、それも自然な喋り方。全然機械的じゃないの。フツーに会話が成立します♪

| | コメント (0)

やっぱり、、、

bookPO○TO:最近、マツジュンのおーちゃんを見つめる視線が妙に気になっていたのよね、、、ま、おーちゃんはみんなから構われる存在だから、急なことではないのだけど、今年になってから・・・じゃないね、‘ギネスに挑戦’あたりからかな、マツジュンのおーちゃんを見る目が優しくなったというか、、、親が成長した子を見るように嬉しそうというか、、、明らかに他のメンバーを見る視線とは違うよね、って思っていたら!やっぱり♪どうやらマツジュンの中では今、‘大野智ブーム’なんだとかsign01うん、納得happy01

『Believe』にちなんで、テーマは‘信じる’

昔から、人を信じるかどうかっていう敏感さはすごくあるほうだと思う。それはこの業界に入ったからとかではなくて、小さい頃、人見知りが激しい子で、周りの人が自分をどう見ているか、ってことに対して、常に感覚的に反応していたと思う。で、それを意識することが当たり前として生きてきたから、人を信じることを好んでしてこなかった。でも、最近が長く生きてきて・・・とはいえ、まだ25歳だけどcoldsweats01、そこはかなり変わってきた。ハタチからの友達とはもう5年の付き合いになるから、カベみたいなものがなくなっていく瞬間が多くなってる。それに経験も重なって、大人としての対人関係のコツみたいなことも身についてくるよね。それが経験の中から得た部分。今、努力しているのは物事を肯定的に見ること。前は好奇心から‘なんで?’って疑問系が多かった。でもそれってある意味、否定にもつながる言葉じゃない?今は物事をもっと素直に受け入れることが出来る。家族、友人、ファンの人達すべてに対して、疑心暗鬼になることはもうないかな。

メンバーとはもっとデリケートに接していたいと思ってる。最近は個々の仕事も多かったりして、メンバーに会う機会が少ない分、相手の機微をしっかり見ていたい。で、実はオレの中で‘大野智ブーム’なんだhappy02 今までもおもしろい人だったけど、この頃は特におもしろい。ボケの完成度が高くてスキルが上ってる気がして、注目株だねhappy01 (おーちゃんがUFOを確実に信じてる、って話を聞いて)へぇ、そうなんだ。オレもUFOは本当に存在すると思ってる。1月にアメリカに行った時、UFOがガンガン飛んでた。ホントにガンガン飛んでたの。流れ星が10分に1回は見られるくらいのキレイな夜空をひとりで見ていたら、星がすごく移動し始めてた。それがUFO。翌日の夜は、「星が動いてる」って友達が大騒ぎしてたけど、オレの中ではUFOは普通のことだと思ってる。だから、大野智も間違いないhappy01

bookWin○ up:嵐10周年記念、ソロ表紙巻頭スタート!のトップバッターはマツジュン♪海辺で無邪気に笑うマツジュンがすっごく可愛いheart04‘超アイドルっぽく’がテーマみたい。記事の内容は、PO○TOとリンクしてる♪

いまだに信じている、思い込みの話

オレね、自分が瞬発的に「こうだ!」って思った感覚っていうのは、ものすごく大事で。そこは結構ブレないかもしれない。誰かに「いや、違うよ。こうじゃない?」って言われても、あんまり揺るがない自分がいる。それは、バランスにもよるし、すごく両極端でいい面と悪い面があるけど・・・自分の感覚とか、自分がそのチャンネルに合ってしまった瞬間に、ブレない感じっていうのはあるね。ずっと自分が正しいと思って生きてるわけじゃないけど、、、それって、正しい、正しくないじゃなくて。自分が思った感覚を信じること、を基準に動いてる、っていう、、そういうところはある。

いまだに信じられない出来事や話

あのね、オレ、宇宙人なんだってcoldsweats01 「宇宙人だ」って言われました。正月に友達と旅行に行った時にね、車で移動してる最中、オレは疲れて寝てたんですよ。そしたら、友達がすごい盛り上がってるの、車の中で。すごい騒がしくて、ムカついて起きて「何?何を騒いでるの?」って聞いたら「UFOが飛んでる!」って。「ほら!あそこにも!ほら、動いた!動いた!」って。で、オレが「いや、そんなの、昨日もそうだったよ」と、、、。そう言ったわけですよ。実際前の日の夜、外で空を見てたら、そんなのビュンビュン飛んでたし、そんな驚くことじゃない、と。そう言ったら、車を運転していた現地の人が「え?今、言ったの・・誰ですか?」って言うから「ボクですけど」って答えたら、「あの、、、笑わないで聞いてくださいね。松本さんは宇宙人なんです」って言うんです。まぁ、正直、‘何言ってんだ?’って思うわけですよcoldsweats01 ・・その現地の人が言うに、宇宙人っていうのは、私利私欲のために現代人が今までに作ってきた、戦争とか起こってしまった世界があって、その次の世代として、‘愛’というものを地球に広げるために来たのが、宇宙人なんだって。「だから、あなたは本当に愛にあふれた人なんです」って言われました。・・・ホントに信じられない話ですよねぇ、、。正直、まだ受け入れられないcoldsweats01 っていうかね、オレは親に申し訳ない!今まで育ててくれたのに、、、その子供が宇宙人だったんだからねhappy02

mobaq今の自分の好きなところ、嫌いなところ

難しいね、、、。嫌いなところは、自分勝手なとこ。よくないなぁとは思うけど、、、治らないね、これはcoldsweats01 我慢出来ない。我慢強くない、っていうのはオレの一番よくないところだね。好きなところは・・・なんだろう?・・律儀、、律儀だとは思う。

mobaqこの10年で得たもの、失ったもの

得たもの・・・ひとつだけ挙げるんだったら、‘経験’じゃない?っていう言葉に、全てが集約されると思う。失ったものっていうと‘時間’なのかなと思うけど・・・でもそれは、この10年という時間はもう戻せない、っていうだけで、別に何も失ってないと思うし。なんか、そういうことでしかないかな。どう過ごすか?どう過ごしていくのか?だと思うから。・・過去を振り返ったってしょうがない。過去を振り返って得する事なんてあるのかな?振り返らなきゃ覚えてない過去なんていらないんじゃない?そんな振り返るようなことして、荷物とか増やしたくないし、、、なるべく身軽でいたい。もともとキャパが広い人間じゃないから。なるべく軽くしておかないと、容量がすぐいっぱいになっちゃうんですcoldsweats01

mobaq松本潤は幸せですか?

幸せか幸せじゃないか、っていうのは、さほど重要ではないんだよね。何が重要か、って、‘何をするか?’じゃない?今、自分が何を選択して、何を出来るか?っていうのが重要だし、それができる状況でしょ?それが幸せだよね。もうすでに。

| | コメント (2)

AAA’2006~松潤

airplane2006 in Taipei

来られて良かった。マジ・・これから先、頑張ろう、って感じ。初日も泣きそうになったけど、今日も全く同じところでキタね、『感謝カンゲキ~』で、泣きそうになる・・・。もう、ね、いろんな想いが巡るんだよね。台湾で応援してくれる人たちの気持ちもそうだし、僕らがここで出来てる、ていうことにも感動するし。7年かかって8年目に初めて海外でライブが出来る・・・それこそ10年前のジュニア名鑑で、「10年後の夢は、海外でライブすること」って俺、言ってたらしいのね、なんか、本当に昔の自分が喜んでるなぁ、とか思っちゃって・・・なんか、いろんなことがキちゃったね。うん・・・、良かった。やっぱ、海外だし、初めてだし、、本当にフタ開けるまで‘これでいいのか?’って最後の最後まで思ってたから、俺、、、。そういう意味では、考えてたことがハマった部分もあるし、でも俺は半分以上、ファンのみんなの力に助けられてると思うよ。日本のお客さんが来てくれたことにも感謝だし、それがなんか・・・1つのでっかい輪になったかなぁ、って。俺らはデカくなるよ、ここまでみんなで上った訳だから。この気持ちを忘れずにしなきゃな、って、、、それが今の心境。・・・よかった、、、なんか・・・このメンバーでよかったな。嵐いいなぁ、って・・・。ステップアップしなきゃね、また来たいね。

スタッフ目線で松潤 in Taipei

どんな時にも妥協せず、自分にもメンバーにも厳しさを忘れない松本。彼の責任感の強さ、‘エンターテイメント=お客さんを楽しませたい’という飽くなき情熱には脱帽する。メイン、センター、バックステージ、そして花道から、俯瞰で全ての動きを見つめるそのプロフェッショナルな視線。視覚、聴覚に至るまで、自分たちのできる限りを尽くす為、先頭切ってリハを仕切るのは松本。初日、本番前、ステージ下の早替え場で彼は大きな声で言った。「何かあったら、俺のせいだから!」そんな重い言葉を、ものすごい笑顔で・・・。どういう意味があったのか、全てを終えた時彼に尋ねた。「あれは、全てを背負うんです。どうなるか分かんないからさ、いっつもいろんなことがあって・・・いきなりモノが動かなくなったり、想定外の何かが起きた時、最終的にどうにかできるのは出てる側の俺らしかいない。あそこまで細かいことにまで口を出させてもらってるからさ。その上で何か起きた時の責任は、俺らが背負う。でも、みんなバラバラに動き出したらまとまらないから・・・何か起きた時に最初にアクション起こすのは、俺だから・・・」この‘全てを背負う’という言葉に彼の、そして彼が代弁する嵐の、ステージへかける想いが全て詰まっているのではないだろうか。彼が口をだす‘あそこまで細かいこと’が、リハの全てを物語っている。

airplane2006 in Seoul

お疲れっした!終わったね。いや~、終わりが来るもんですなhappy01 う~ん・・楽しかったね。すっごい楽しかった。よかったよ、、嵐いいな、と思ったよ。楽しいステージでしたね。お客さんもすごいよかったし、、この調子で日本でやりたいね。このラインを保ちつつ、ここから上をいかないと。底上げをしていきたいな、って思います。まぁ・・ってことを言う、ってことは、やっぱ次の段階が始まってるんだよね、自分の中で。この間、台湾でやって、新しい感じが出来るかも、って思ってたけど、もうその時点でスタートしちゃってたんだよね。で、その1発目が今回のこのソウルのライブだったんだと思うけど・・・そういう意味では、すごい良かったんじゃないかな。方向としてはいいと思う。いや~なんか本当にステップアップだよね、階段上ってる感じ。今日見えたこの景色も忘れないように、、そう思うし、そう出来るはず。それがすっげぇ大事。これがまた日本で出来るっていうのもすごく面白いことだと思うから。すげぇ良かったよ、、、俺ら、ポテンシャルめっちゃあるなぁ、って。持ってるね、残念ながらsmile お客さんのパワーもすごかったけど、俺らのコールド勝ち、って感じかなhappy02 いや~、でも良かったね。お疲れ様でした。あんまり喋らせないで下さい、声が出ないんですcoldsweats01

airplane2006 AAA 総括& in Tkyoに向けて

海外でやるということは、勝手も違えば、いろんな物事のやり方も違えば、なによりも言葉が違う。そういうところに来てライブをやる・・それは何か変わらなきゃおかしいよね。俺はそう思うし、変わる変わらないは別にしても、それを経験したことっていうのは、すごく影響あるだろうし、今後いろんな風に活きてくると思う。凱旋公演ということで、これがまた日本で出来る、っていうのもすごく面白いことだと思うし、なんか今、俺は日本でやるのが楽しみ。このアジアツアーで少なからず何かが変化してる気がするから、その上で日本でライブをやった時にどうなるのかな、っていうのが、自分でも楽しみなんだよね。アジア全体のツアーとしての最後に、7年目を過ぎて8年目に入ったってこともあったりして・・・グループとしても、個人としても、この時期に来られたのは意味があったんだと思う。2006年は5人でも日本で2ヶ月かけてツアー回ったり、映画撮ったり、、、。2006年1年どんな年でしたか?って聞かれたら、本当に5人のことが浮かぶのね。個人でもいろんなことはやらせてもらったけど、やっぱりこのアジアツアー含め、夏からずっと一緒にいたことが一番印象的なんだ。前半は特に個人の仕事が多かったり、4人の時期もあったし・・っていう時期があった分、よりそう思うのかもしれないね。今回の韓国に関しては、受験で来られない人もたくさんいるって聞いてるし、、次また来られるように頑張っていきたい。こうして実際にアジアのファンの皆さんに会えてよかった。うん・・やっぱ愛は国境を超えるってことじゃない?どの国でも、嵐は愛されてるなぁ、って感じられて嬉しかったね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧