歌のおにいさん

Act.Final

book健太(大野智)が安斉(吹越満)を殴ってしまい、打ち切りを目前にした『みなうた』のファイナルライブ企画はぽしゃってしまった。そのライブは番組のラストを盛り上げるため、真鍋(木村佳乃)がひそかに計画していたものだったのだ。だが、真鍋は健太の行動をとがめることはなく、「好きで歌のお兄さんやってるんだ」と言った健太の言葉に喜びを表す。
 だが現実は厳しく『みなうた』の最終回まであとわずか。今度の身の振り方を考える健太、うらら(片瀬那奈)、守(丸山隆平)は、ひそかに就職活動やお見合いに励んだり…。
 そんな中、健太は明音(千紗)から、“ジゼル”に戻ってきてほしいと頼まれる。明音は安斉のもとを飛び出し、自分たちの力ではじめからやり直したいという。だがそんな明音に健太は「甘えるな」と一喝。「やりたいことがやれなかったら、それで逃げ出すのか。それじゃ俺と同じじゃねーか」。そう語る健太に、明音は「もしバンドに戻ってきてくれるなら、前に渡した曲に歌詞をつけてほしい」と頼む。悩む健太だったが…。さらに父・光雄(小野武彦)が心労で入院! 『みなうた』が終わってしまったその日、光雄を見舞った健太は、光雄から「未来を担う子どもの成長に一役買ってるのはすごいことだ」と言葉をかけられる。「最後まで諦めちゃダメだ」。そう決意した健太は、バラバラになってしまったみなうたメンバーを再集結させる。もう一度、子どもたちの前で歌いたい。そんなメンバーたちの願いを叶えるべく、ついに『みなうたファイナルライブ』が開催されることになった!
 ライブのラスト。会場の、そしてテレビの前の子どもたちに向かって語りだす健太。「迷ったときはそれを飛び越えろ。きっと流れは変わる」。そんなメッセージを込めた曲『曇りのち、快晴』を熱唱し、『みなうたファイナルライブ』は大盛況のうちに幕を閉じた。

ライブと健太の新曲が話題を呼んだ『みんなでうたお!パピプペポン』は『みんなでうたお!! パピプペポンDX』として見事復活! うらら、守、マカロンキッズ、そしてもちろん健太。真鍋プロデューサーのもと、今日も相変わらずのメンバーで、『みなうたDX』は楽しく放送されている…。

heartハッピーエンド!!こうでなくっちゃ、ね♪健太クンもDXな成長を見せ、めでたし、めでたしhappy02お疲れ様、おーちゃん♪

第1話を思わせるオープニング。就活に奔走する健太クンrun頼み込む姿もより一層悲壮感漂うけど、、笑わずにはいられませぬhappy02おーちゃん、ホントに演技がお上手♪初っ端から爆笑ですhappy02 「蛍の光」、、今じゃ卒業式でも聞くことの少なくなった名曲。実に切なく歌い上げております!カラスなうららおねえさんのハイテンションぶりにも1笑happy02 氷室王子なき後、お姫様キャラとして最後まで気高い?!歌のおねえさんを維持してくれましたcrown 「しょうがない、仕方がない、なんて絶対思うな」って健太父の言葉、健太クンとともに胸を衝かれましたsweat01‘人間、諦めが肝心’ってことも重要だけどね、常にそれじゃいけない、って。自分の最後の放送を見て、涙を流す健太クン、、、おーちゃんね、すごくキレイに泣くんですweep涙が流れるまで、ずっとアップなんです、、すごいんです、その表情がheart04じわじわ感情が溢れてくるのがすごく良くわかるんです、、涙が溢れてきてね、泣いちゃうんです、、weep・・・最高なんです、、大野智heart04

「負けんな!迷った時は、思い切って飛び越えろ!そうすれば、必ず、違う明日がやってくる・・・」と、成長著しい健太クンsign03「曇りのち、快晴」、いい曲ですhappy02

みんなが笑顔で終わった最終回。全8回と短かったけど、ホンッとに楽しいドラマでした♪次に会えるのは、、、7月なんだね♪DVD発売だってhappy02

| | コメント (3)

TVジャック!

『歌のおにいさん』最終回の今日、朝からおーちゃんTV出ずっぱり♪・・・といっても、各番組10分程度smile、、、いよいよ終わりなんだな~、、って。最終回の告知をするたびに実感するこの感覚・・・半年前にも味わいました、、、そ、『魔王』の最終回の日も、おーちゃん朝から番宣活動しておりましたっけcatface、、、終わってしまうのは淋しいけど、終わらないことには次が始まらないわけで、、、次への期待も高まりつつ、今日の最終回、楽しみにしております!!

やじうまプラス

「おはようございまぁす、、」と、ちょっと眠そうにご挨拶するおーちゃんsmile アナウンサーの「健太さん、いらっしゃい!」との声に、ちょっとテンション上ったのか、「ども♪」とにっこり笑顔happy01 デジタルフォトフレームの話題の時には、「釣り好きの大野さんだったら、釣りの釣果をね、自慢するような写真をいろいろ変えてってね」とのフリに、「ん、全部魚の写真になりますね」と嬉しそうに話すおーちゃん。イギリスで、自分の舌に13億の保険を掛けた人の話題の時、「大野さんだったら、自分のどこに保険を掛けますか?」との質問に、「・・どこでしょうねぇ、、、乳首、、、とかですか・・・」と真顔で答え、「大野さん、まだ朝なんで」と突っ込まれ、‘んふふ’と笑う姿が、とっても可愛いheart04

最後、「やっぱり、『ヤッターマン』じゃなくて、『歌のおにいさん』でしょ」とのアナウンサーのフリには、「いや!『ヤッターマン』も大事です!」と即座に答えるおーちゃんが、愛くるしいったらもうhappy02heart04

スーパーモーニング

「最ッ強の歌のおにいさんになってやるからな!!」のワンシーンで始まった生出演コーナー。おーちゃん、また泣いてるよ、、そのワンシーンだけでも充分泣けちゃうよ、、crying・・最終回本番は、、バスタオルが必要ねcatface 2時間前の生出演の時よりは、起きてる感が出ているおーちゃん♪反応いいし、笑顔もすごく可愛いheart04ドラマを終えた感想を聞かれ、「今思うとあっという間でしたね。まぁ全8話、っていうのもあるんですけど、ホント、楽しかったです」。「今度嵐の皆さん5人で着ぐるみ、ていうのはいつか挑戦っていうのは?」とのフリには、「たぶん、4人嫌がりますね。僕だけOKですけどねhappy01とおーちゃん♪にっこり笑顔でカメラに手を振る姿がすこぶる可愛いのですheart04

ワイドスクランブル

毎回着ぐるみの話題になり、一番のお気に入りを聞かれると、一貫して「全身タイツの‘どんぐり’が一番フィットしてましたね」とお答え。よほどのお気に入り、なんでしょうね。‘どんぐり’一位の座はゆるぎないものですから!ここでは撮影の合間の写真が公開され、着ぐるみ(クマの‘けんた山’)着て、ソファの角にぐてっともたれかかる姿が♪「暑さには大分慣れたんですけどね、この格好でいるのが一番楽なんですよ」って。暑いだけじゃなくて、重さもあるんでしょうね。そりゃ、痩せちゃうよ、それを20時間以上も着ていたら、ね。

最後は見所♪

最後は、お客さん200人位集めてファイナルライブをやったり、黒柳徹子さんが出て下さったり、、一緒にアドリブで絡んだり、見所満載なんで、是非とも、見て下さいsign01

| | コメント (1)

いよいよ、最終回、、、

『歌のおにいさん』HPには、最終回を撮り終えたスタッフの言葉が♪ホントにね、終わっちゃうんだね、、、

川西P

・・・さてさてこの番組をやることになり、主役を大野君にお願いして、それを受けてくれた時、飛び上がって喜びながらも実はかなり不安もありました
何と言ってもあの魔王から余り期間が空いてなくて、絶対に比べられると思うとそりゃプレッシャーでした。とにかくそれとは違う大野君の魅力を引き出さないと全国のファンの方々に怒られると、かなりビビりました。
でもそれでも彼で勝負してみたかったんですね。彼なら、きっとこの番組に大きな力を与えてくれるはず!それだけは何か予感がありました 。

それで蓋を開けてみたらドンピシャで、豪華なキャストの方々も集まって下さるわ、現場の雰囲気は最高に良くなるわ、多くの視聴者の方々に見て頂けるわ、ついでに僕も会社から誉めてもらえるなんて、本当にいいことづくめでした!
プロデューサーをしてると、撮影が終わる時には、とにかく無事に終わったことにホッとしてから、その後でじわじわと寂しくなるもんですが、今回ばかりは終わらなければいいのに、、、なんて本気で思いましたよ

次々とクランクアップするキャストの方々とハイタッチしたり、握手したりするたびに泣きそうになったり。でも我慢しましたけど特に最終回の大野君の芝居と歌は、マジで泣きました。そりゃもう、号泣で。
だってすごかったんですから!真鍋P役の木村佳乃さんももらい泣きでしたし。会場全体がシーンですよ。鳥肌でした。

あの年齢、まだ連ドラ二本めとは、全く思えませんでした。才能かなぁ。
とにかく今週の最終回は、凄い展開です。みなうたも矢野家もジゼルも、みんながそれぞれの新局面を迎えてしまい、真鍋さんもうらら姫も守も、とーちゃんも明音もみんなが何と
…と、私の権限で結末も書こうとしたんですが、アシスタントのチンパンから止められたのでこの辺にしておきます。何て生意気なアシスタントなんでしょうか
という訳で、あとは是非、放送の方をご覧下さい。絶対に損はさせません!
そして、最後には素敵な告知もあります

本当にみなさん、この番組を応援して下さってありがとうございました
スタッフ、キャストがみんなこの番組を楽しめたのも、みなさんがこの番組を可愛がって下さったからです。心から、みなさんに感謝しています。
それではまたいつか、お会い出来る日まで パピプペポン

APジャイ子

とにかく、「歌のおにいさん」、すごく陽気でイキオイのある、現場でした。
ドラマの撮影は本当にスケジュールがハードなので、どうしても険悪な空気になったりするものです。そらそうです。毎日ロケ弁やラーメン、朝から晩までテレビ夕日のセットにほぼ閉じ込められ、昼だか夜だかわからず、毎日毎日翌日の準備に追われる生活。
特に主演・大野さんのスケジュールなんてもう「勘弁してくれー」と叫んでおかしくない、ミッチリ撮影三昧。
でもこの現場のスタッフのおにいさんやおねえさん、(もとい、おじさん、おばさんかな。)は70%は笑ってた。(もちろんあまりに撮影が過酷なときは0%、人によってはマイナス値になることも)そしてキャストのみなさんは、毎日弾けるような笑顔で現場に来て、「楽しかったねー!」と言って帰っていってました。これは本当にすごいことだと思いました
現場の雰囲気がそんなだった理由はいくつかあると思うんです。
ひとつは、座長の大野さんのキャラクター。
大野さんは大体いつも、ふわふわーっとしたニュートラル笑顔。(もちろん寒いときや眠いときはものすごくわかりやすく「オレ眠い」「オレ寒い」という顔をするんだけど)主演だからこそ大変なストレスやプレッシャーをしょっていて、体力的にも疲れているはずなのに、いつもなんとも自然体なスマイル、ちょっと感動するくらいでした。
木村さんや千沙さんはもう四六時中、なんか冗談を言っては腹の底から笑ってる。
主要キャストのみなさんたちが作り出している「陽気さ」はこのドラマにそのまま体現されていたように思います。
クランクアップしたときにみんなで集合写真を撮って、いまそれを会社のデスクに貼ってます。こんなに楽しそうな人たちの写真ってなかなかないな、と今、眺めています。
大野さんの笑顔が達成感と充実感にあふれて、もうまぶしくてまぶしくて・・・。ホロリときます。
長江監督
「歌のおにいさん」と言うドラマは、僕自身、本当に!本当に!!大好きなドラマになりました。僕にとっての宝物のようなドラマです。この番組を作っていて、僕自身が自分の人生を色々と考えたり、大野くんを始めとする名優たちの演技に何度も涙ぐみ、そして勇気づけられたことか?多くの人に「元気」になってもらいたいと思って始めたこのドラマ。「元気」をもらったのは、実はこの僕。監督のおにいさん自身だったのかもしれません
いよいよ今週13日の金曜日、「歌のおにいさんFINAL  ACT」が放送されます。「歌のおにいさん」が今まで描いてきた8話分の集大成を見て、元気をもらって下さい
PS:とにかく、大ちゃんに会えなくなるのがホントにサビシイ。彼と仕事できた事は、監督のおにいさんとして、一生の宝物になったと思っています。
宣伝担当ミーチャン
いよいよあと1回の放送を残すのみとなり、非常に寂しい(涙)です。キャストのみなさま、スタッフのみなさま、本当におつかれさまでした。

実はこのドラマは、金曜ナイトドラマという枠史上、類を見ないほどの取材量だったのです。撮影をしている期間(約2ヶ月半くらい?)ほぼ毎週キャストの中のどなたかの取材がありました。特に主演の大野くん(大ちゃん)の取材本数はハンパじゃなかった(私が今まで担当した中でもトップに入るかもしれません…)忙しい中でも嫌な顔ひとつせず、ひたすら取材を受けてくれた大ちゃんには大感謝です。ありがとうございました。

| | コメント (3)

番組レシピ♪

最終回を控え、朝日新聞に『歌のおにいさん』の記事memo同じ系列だもんね、ホントは毎週特集組んでも良かったんじゃないのかなsmile

notesうたおう、うたおう、笑顔でね♪ テンポよいリズムに合わせ、想わずこちらも体を揺らしてしまいます。テレビ夕日で30年続くという看板こども番組『みんなでうたお!パピプペポン』。えっ、そんなテレビ局はないって? 映画にもなった連続ドラマ『綿棒』なども放送中の局なんですけどねぇ。では、番組制作の様子をのぞいてみましょう!

とばかりにやって来たのは、東京都港区のアーク放送センター。ドラマ『歌のおにいさん』の収録スタジオでは、「パピプペパピルスの木」が迎えてくれた。おにいさんの感情に合わせて表情を変え、おねえさんが秘密を立ち聞きしたりする、重要アイテムである。こどもたちが十数人。どこかで見た顔と思ったら、大河ドラマ『天地人』の主役、直江兼続の幼少時代を演じた加藤清史郎クンの姿も。この日の収録は最終話。『パピプペポン』の打ち切りが決まり、こどもたちが、うららおねえさんやケンタくん、マモルくんに、やめないでと迫るシーンだ。

notesは~るよ来い、は~やく来い♪ 曲に合わせ、元気に踊っている場面から撮影開始。途中、1人がすすり泣きを始めたのをきっかけに、最後は全員大泣きとなる起伏の大きなシーン。振り付け担当が、カメラに映らないところで一緒に踊り、手本を示している。「最初は笑顔でねー」「もっと驚いてー」「もっと思いっきり泣くー」、監督は次々注文を飛ばす。立ち位置の調整などで、練習は11回を数えた。監督の顔から笑顔が消える。でもそこは、さすがプロのこども俳優。「本番!」の声がかかると笑顔はひときわ可愛く、泣き声は一層大きくなった。「カット!」の瞬間、ビデオモニターに駆け寄り、食い入るように自らの演技を見つめる。

「みんな、セリフをミスったら本気で悔しがったり、立ち位置を考えてたり。こっちが教えられる」と、大野智も感心する。彼自身、意に反して歌のおにいさんになった健太のけだるさや、テンションの低さ、おとぼけぶりが、妙にはまっていると評判だ。「役作りというより、素のまんま。撮影中も、なぜかみんなにいじられ、木村佳乃さんなんて、つねるんです!」 川西琢プロデューサーは「木村さんも片瀬さんも、自らどんどんぶっ飛んでくれる」。お姫様衣装から鳥のキジまで、様々に扮した片瀬も「もっとやりましょ」というほど。「脚本家から装置の人まで、みんなから笑いを取ろうという気迫を感じます。次々に採用して台本を作り替えました。何でもありの‘ゆるさ’を楽しんでいただけたら」

| | コメント (0)

Act.7

book真鍋(木村佳乃)が、ほかの番組プロデューサーに住吉(前田健)や洋子(永池南津子)のことを話している現場をうらら(片瀬奈那)が目撃! 『みんなでうたお!パピプペポン』の打ち切りが決まったため、スタッフの受け入れ先を探していたのだ。そうとは知らず、危険分子を追い出そうとしていると勘違いしたうららや守(丸山隆平)らは、真鍋に嫌われないように必死にゴマスリを開始する。そんなある日、収録の終わったスタジオに突如、氷室(戸次重幸)が出没。健太(大野智)を捕まえ、『みなうた』の打ち切りが決まったという情報をリークする。驚いた健太はその真偽のほどを真鍋に確認。すると真鍋は。『みなうた』の打ち切りは以前から決まっていたことで、せめて最後は番組に子どもたちが出演できるようにしたいと思っていたと打ち明ける。スタッフやキャストの行き先は自分がどうにかするから、みんなにはまだ黙っていてほしい。真鍋は健太にそう告げるのだった。
だが、ほどなくして住吉らにも『みなうた』打ち切りの事実が知れてしまう。全ての事態を真鍋のせいと勘違いした住吉はそのまま番組をボイコット! 『みなうた』メンバーの心はバラバラになってしまう のだった。 一方、明音(千紗)は安斉(吹越満)のやり方が納得できずに行方不明に。安斉は健太のもとを訪れ、明音の居どころを知らないかと尋ねる。安斉の意味深な物言いが気になる健太。ハルキとソースケも健太を訪ねてきた。明音が心配になった健太は明音に電話を。「もうどうしたらいいかわかんない」。明音の悲痛な声を聞いた健太は、安斉のもとを訪れ、明音になにをしたのか、と問いただす。安斉の身勝手な物言いに激怒した健太は、怒りに任せて安斉を殴ってしまう!

heartshine氷室王子、復活crownほんのちょこっとだったけど、王子の復活に大興奮happy02帽子がめちゃめちゃ可愛い♪テンションも相変わらずだったし、どんな状況でもめげずに自己中心な王子が大好きheart04・・・まだ‘アラウンド還暦’には遠いけど、、、ね。

いよいよラスト2話。ちょっとシリアスな展開になっちゃいました、、健太クンの表情もキリリと引き締まった感じのシーンが多くて、ますます惚れる・・・heart04またね、アップも多くてheart04オープニングでの翔クンのやり取りが良く聞こえなかったのは、残念だけど、おーちゃんと翔クンがいる、って雰囲気は堪能出来たので満足happy02「歌のおにいさん、なめんなよ」という健太クンの後ろで微笑む翔クンが、とっても可愛い♪この健太クンのフレーズ、本番でおーちゃん「嵐なめんなよ」と言ってNGを出したとか! と、それはともかく、、、今回のヤマバはなんと言ってもラスト、健太クンが安斉さんを殴るところ!あの、個性派俳優吹越さん(個人的には大好き!)を圧倒するような迫力で迫るおーちゃんに、大喝采sign01見応え充分♪ホントにすごいです、、大野智heart04

club収録現場を全力レポートpencil byオリ☆スタ

丸ちゃん:ドラマはご覧になってくれましたか?

翔クン:そうですね。1話が‘いよいよ始まったな’って感じでよかったです。

丸ちゃん:印象的なシーンは?

翔クン:ドングリが思いのほか黒かった、ってところsmile

おーちゃん:確かに、黒かったcoldsweats01

翔クンhappy02sign01嵐の仕事の合間に、大野さんが『おもちゃのチャチャチャ』や『どんぐりころころ』を歌ってて、僕の方が完璧に歌えたんですよ!

おーちゃん:翔クンすごいのsign01全部歌えるのsign03

翔クン:だからオレがこの役やった方が良かったんじゃないかな、ってsmile

丸ちゃん:その方が僕的にも嬉しかったですねsmile 翔さんは‘先輩’って感じがすごいするんですよ、でも大野さんは・・・

おーちゃん:だったら最初から言えよ!もうすぐ最終回だぞ

丸ちゃん:でもそこはオレも大人ですから、受け入れようかな、とsmile 嵐の時と比べて、この現場の大野さんはどうですか?

翔クン:逆に全く変わらないからそれがすごいと思う。子ども達がいても動じないし、5人の仕事の時もビクともしないというか。常に平常心happy01

丸ちゃん:いつも一緒なんですね。・・・・なんか、お邪魔してすいませんでした!

おーちゃん翔クンhappy01happy01

| | コメント (0)

もうすぐ、最終回;;

byTV○あ

karaoke普段の大野クンにはない、やさぐれ男っぷりが、ファンからは好評のようですが?

spadeそうなんだ~、、健太って、結構ざっくりしてるよね。‘色々あるけどパーッといこうよ’みたいな、、、何だかんだそういう奴かな、って気がするhappy01 ホント、素の自分に近いから、役作りがないんだよ。主題歌『曇りのち、快晴』のレコーディングも、特に‘矢野健太’として歌ってないけどOKだったcoldsweats01 ‘笑顔で歌うつもりで’って言われてさ、笑いながら歌ってたんだけど、途中で疲れてきて、、、本チャンは笑顔じゃなかったかもしれないcoldsweats01  んにゃ!!素晴らしい笑顔でしたよ、大ちゃんheart04笑顔ばかりか、百面相♪もうね、これほど完成度の高いPVが今まであった??ってくらい、大満足な出来栄えhappy02 大ちゃんオンリーてんこ盛りなのが、何よりも嬉しい♪幸せheart04

karaoke‘この仕事でやっていくんだ’と覚悟を決めたのはいつ?

spade覚悟なんて決めた事ないよcoldsweats01 そんな深く考えてたら疲れちゃう。いつでも、やれるとこまでやってみよう、って。背負うものが増えても、ジュニアの頃からその辺は変わってない。多分、‘かしこまらず自由でいる’ことが、自分のテーマとして大事なんじゃないかな 覚悟なく、アイドル出来ちゃうもんなのかな?ま、大ちゃんらしいんだけど。ニノも同じようなこと言ってる、‘出来る、出来ない、じゃなくて、やるか、やらないか’の選択しかない、って。とは言いつつも、‘やらない’選択にはほとんどならないんだろうね、、全てにおいて‘やれるとこまでやる’って。アイドルって、、大変sweat01

karaoke歌うのは好き?

spade普段は歌わないなぁ、、釣りを覚えてからは、‘歌どころじゃねェ!’って感じhappy02sign01釣りしてる時、スゲー無口だもん。風呂も、一刻も早く出たい派だから、いい気分で歌ってる暇はないねsmile  ‘歌どころじゃねぇ!’ってsign01・・・困ります、、歌っていただかないと、、、人生の楽しみ半減してしまいますbearing お仕事・・してね、大ちゃん、、、釣り中心でも構わないから、、歌声だけは聴かせてねheart04

最後、、俺も分かんないけど、ハッピーエンドだといいね。観てる人が、笑ってじんとくるようなのがいいな。                         

TVLI○E

健太は、僕自身に似てるので、役作りで悩むことはなかったです。撮影の三ヶ月は、あっという間で・・・。合間は丸と那奈ちゃんがずっとコントを繰り広げてるんですよ!あの2人、テンションが似てて、ブレーキがないのcoldsweats01 とことん行くところまで行っちゃって、ふと見たら2人ともぐったりしてたりするsmile 僕は、それを横で見ていたり、、、。だから、あんまり普通の会話はしてないかもhappy02 

一日中同じセットにずっといると、時間の感覚がなくなるんです!こんなこと初めて。『みなうた』のセットでは照明もガンガン当たってて、その中で着ぐるみ着て踊るから、とにかく暑かったです。中でも印象に残ってるのは・・どんぐりの衣装かなぁ、、、まぁ、本人は着ちゃうと見えないから何着ても同じなんだけど、個人的には着ぐるみよりタイツっぽい方が好きでしたねhappy01 体にフィットするけど、抵抗は全くなくて、むしろ自信があったくらい。「どうだsign01」ってねhappy01 おにいさんの派手な衣装も今ではもうすっかりなじんで、「何でもこい」って気分ですsign03 ・・・知らなかった、、、大ちゃんがBodyに自信あったなんてcoldsweats01 

| | コメント (0)

きょうのおにいさん

やった♪『歌のおにいさん』に翔クンゲスト出演!しかも、‘さくらいしょう’役happy01 『ヤッターマン』の宣伝も兼ねつつの、友情出演?!かな??前回の大ちゃん主演ドラマ『魔王』では、「どうして僕は呼んでくれなかったの?」とニノのみのゲスト出演に、淋しげに語っていた翔クンhappy01その時は大ちゃん、「・・ニノが、良かったの」ってバッサリ!今回は念願叶って?の単独出演sign01でもって‘アドリブ炸裂’ってheart04「アウェーかと思ったけど、2人(大ちゃん&丸ちゃん)がいてくれたので、ホームでした」と、にっこりな翔クン、だって♪

翔クン:嵐なめんなよ、、

健太クン:、、、す、すみません、、、sweat02・・・嵐って、、やっぱり忙しいんですか?

翔クン:ん~、まぁ、この後歌番組あったりとか、バラエティがあったりとか、、

健太クン:すごいな~、、嵐って入れたりするんですか?

翔クン:いやぁ~、、、まぁ、5人で嵐、みたいなところあるからねぇ。

健太クン:あの、僕とか・・・リーダーに似てるとかよく言われるんですけど、、、

翔クン:ああ、大野。あ~、似てる、似てる!

健太クン:チェンジ!彼と、、、

翔クン:チェンジ・・・coldsweats01

健太クン:・・・歌のおにいさん、なめんなよangry

| | コメント (0)

Act.6

book新コーナー『働くシルバーさん』の収録のために、健太(大野智)の実家の工場にやってきた『みなうた』一行。光雄(小野武彦)やさくら(須藤理彩)らも参加して楽しく収録が行なわれる。だがそんなロケの合間にも、健太は「うぜぇ」「だりぃ」「やってらんねぇ」を連発。真鍋(木村佳乃)から、言葉遣いや喫煙について厳しく注意される。そんなやる気レスな健太だが、子どもたちからの人気はなぜか抜群。番組に届くハガキも健太宛のものが大半を占めていた。その様子に焦ったのは、健太に比べて人気がイマイチな守(丸山隆平)。なんとかこの状況を打開しようと、突然ソロを歌わせて欲しいと願い出る。以前、生放送で思わぬ失態を見せてしまった守だったが、今回のソロはなかなかの出来、とスタッフは安心。だがふたを開けてみると、彼のソロパートで視聴率グラフはガクンと低下! あげく『働くシルバーさん』のコーナーが、番組の最高視聴率を獲得していることが判明し、守はガッカリ。そんなある日、守は氷室(戸次重幸)が主役を務める劇団のチラシを発見。しかもそこには守の同級生も参加していた。夢だったミュージカルスターになるため、守はみんなに内緒でオーディションを受けに行ってしまう! 一方、明音(千紗)は、ソースケ(SAI)が作った楽曲のデモテープをプロデューサーの安斉(吹越満)に相手にもしてもらえず落ち込んでいた。「自分が欲しいのはジゼルの音楽じゃない。水野明音だけだ」と安斉に言われた明音は、この先自分がどうしたらいいのか迷ってしまう。迷いの中、明音は健太の家の前へ。すると玄関先でさくらに遭遇。なりゆきで夕食をともにすることになる。健太の『みなうた』での活躍DVDを見ながら楽しいひとときを過ごした矢野家と明音。だが健太は明音の笑顔の裏側になにか悩みがあることを察知する。「なにか困ったことがあったら言えよ」。優しく気遣ってくれる健太に、明音は安斉との一件を打ち明ける。 ある日出勤した健太は守の様子がおかしいことに気づく。どうやら守はミュージカルのオーディションに落ちてしまったらしい。自分に黙ってオーディションを受けていたことに憤慨する健太は収録中に守を非難する。だが守は自分の不満や劣等感を健太にぶちまける!
「負け続けてきた人間の気持ちなんか矢野くんにはわからないよ!」。守の言葉に、健太は自分の過去を打ち明ける。クビを切られたジゼルの元ボーカルとは自分のことであること。自分にはもうここしか居場所がないこと。「俺らはふたりで歌のお兄さんだろ」という健太の言葉に、守はもう一度ここで頑張っていくことを決心する。そして健太も、さんざん真鍋に注意されていたタバコをやめることを決意。あらためて歌のお兄さんとして進んでいくことを誓う。 しかしそんな『みなうた』にも危機が迫っていた…。3月いっぱいでの番組の打ち切りが決定してしまったのだ。

heart今回もまた、ツボ満載、、、。序盤、みんなに突っ込まれまくる時の健太クン、みちるちゃんに「お茶!」と言われて、テケテケ歩く健太クン、「奴隷です、、」と嘆く健太クン、どれも皆可愛ゆし!とてつもなく、可愛ゆし!!1回目の「うぜぇし、だりぃし、やってらんない!」の‘やってらんない!’の‘ない!’が、朝のラジオのテンション高い大ちゃんの声happy02 うららちゃんにクマの頭を被せちゃうところは、うららちゃんの一本勝ちpaper うららちゃんの、オーバーな反応がすごく可愛くて好きheart04 カッちゃんもいい仕事してました!‘ケンタ、スペシャルエディション’なるDVDはお借りすること出来ないものでしょうか!是非とも、ケンタくんを堪能したい♪あかねちゃんを気遣う健太クンの表情がね、すごく優しいheart01ひどい裏切られ方をしたのに、全部納得して、受け入れて上に、ちゃんと見守ってあげてる健太クンの優しさが、表情にも表れてた。大ちゃん素晴らしい!で、あかねちゃんから預かったGiselleのデモCDが、「曇りのち、快晴」sign01あれに健太クンが歌詞をつけるんだね、で、‘みなうた’で歌っちゃう?!・・・最後、守クンを健太クンなりに諭すシーン、前回同様、健太クン吠えてます!ジンときちゃいます・・・また、大ちゃんに泣かされました、、、weep

| | コメント (2)

場外乱トーク♪

全8話の『歌のおにいさん』、、、短くない?!せめて、全10話くらいあってもよろしくってよ!・・あと3話しかないよ、、、が!なかなか好評のようだし、続編なり、スペシャルなり、映画なり!!を♪TV雑誌の先取り情報も、もう‘最終回’って言葉が出てきております、、、どうやら後半、またまた泣ける感じ、かもweep

TVガ○ド

大ちゃん:最終回の展開は僕らも聞いてないんだよね。丸、知ってる?

丸ちゃん:何しろ「みなうた」がどうなるかが問題で・・。健太クンに説得されて守も腰をすえたとこだし、番組が無くなったらどうしよ?期待と不安が入り混じってます。でも、健太クンのセリフには泣かされたなぁ。我慢するのが精一杯で・・・。

大ちゃん:リハで涙出てたよね、いつもはうららさんと丸はゴールのないコントをしてるじゃない?あの姿を見てたから、涙目の丸を見てビックリした。

丸ちゃん:いやぁ、何かグッときたんだよね、健太クンに。でも、本当に大野クンとドラマやらせてもらえてよかった!

大ちゃん:オイラもキミのこと知れて嬉しかった。・・会話らしい会話はしてないけどsmile

ザテレ○ジョン

丸ちゃん:大野クンって、シャキってダンスしてるイメージやったんですけど、ほんま、動きませんよね。めっちゃ省エネ!この間なんて、寝たままダラダラズボン着替えてましたもん!‘おじいさん’状態!coldsweats01

大ちゃん:そっちの方が楽だもん。その姿を見て、マルに「こんな先輩初めてです!」っていわれちゃって、、、catface

丸ちゃん:ジャニーズなんやから、早着替えしてくださいよ!ってsmile

大ちゃん:そう言うマルだって、気を遣いすぎてたまに暗~いときあるよね?

丸ちゃん:確かに、、、sweat01いつもスタッフさんとミニコントやったりしてるんですけど、絡みすぎるとウザいかも、って気にしちゃう。大野クンと楽屋で2人の時も‘何か仕掛けなあかん’って思ってしまうんです、、

大ちゃん:オレはもう放置してるけどね

丸ちゃん:そう!僕のギャグで笑ったのかと思えば、全然別のことでニヤニヤしてたり!ほんま大野クンは、トリッキーなんですよ!

大ちゃん:オレたち、ほんと共通点ないかも。一緒なのは、誕生日くらいだね

丸ちゃん:今年はプレゼントしますよ!・・・めっちゃリアルな人体模型、、いらんわってモノをプレゼントしたい♪

大ちゃん:確かにいらないかもcoldsweats01オレはね~、、ピアス、かな♪

丸ちゃん:えっ?!僕、耳に穴開けてないですよ、キツいな~bearing

大ちゃん:先輩からのプレゼントだよ。すごい迷惑でしょ?しかも手作り!

丸ちゃん:うわ、重いっ!そこまでされたら、穴開けるしかないです・・・crying

| | コメント (0)

ダイジェスト!

『歌のおにいさん』、Act1~5までのダイジェスト放送tv 出てきました!矢野健太こと、大野智♪オープニングとエンディングに登場ですhappy02 テンションは、、、朝のラジオのテンションと一緒smile

皆さんこんにちは、大野智です♪今日は、これまでの『歌のおにいさん』の、スペシャルダイジェストを、お送りします。これを観れば、『歌おに』、全てが分かります!それでは、スペシャルダイジェスト、スタートsign01

なぜか、、、登場から眉間にシワ・・・な大ちゃんです、、、流暢な語り、ってことは、これはある意味台詞だねsmile 一瞬、カンペを見るような視線の動きがありましたもの♪滑舌いいし、歯切れはいいし、同じテンションのラジオの時とは全然違いますcoldsweats01

いかかでしたでしょうかぁ?番組はまだ終わりません!最後は、今週27日の放送の、第6話の見所を、ちょっとだけ、観ていただいて、お別れしましょう!それでは、今週も、『歌おに』、観てねぇ~happy02

オープニングからうって変わっての笑顔での登場♪テンション、更に上っておりますup声の裏返り方が素晴らしいsign03・・・確実に、ありありと、読んでおります、、見事に読み上げて、おりますcoldsweats01 最後、「観てねぇ~」と言いながら、笑顔で大きく手を振り、画面下に消えていく大ちゃんが、とっても・・・すこぶる可愛いっhappy02

| | コメント (0)

より以前の記事一覧