« マヒマヒ | トップページ | 初日・MC »

8月28日・初日・前半

一年前から夢見ていた嵐のコンサートとうとうこの日がやってきましたツアー初日は快晴これでもか!ってくらいの日差しが照りつける中のスタジアム入り♪友人のご好意で参加出来たこの日、日差しの強さもなんのその♪・・・とは言えないアラフォー世代です17時30分の開演まで、大型ビジョンには、相葉ちゃんのドラマのCMがたびたび流れ、その度に大歓声その相葉ちゃんがまた一際可愛いっドラマ、楽しみ♪

覚えている限りの内容を書きとめます、、、うる覚えな記憶の為、多少違っているところもあるかも

オープニング、これまでの10年間を振り返る映像がビジョンに映り、10代の嵐から20代の嵐へ。映像に目をやりつつも、何処から登場するか分からず、ただただキョロキョロと、なんと登場したのは空中メインステージのセット上部と、聖火台上部に5本のワイヤーが張られ、そこに吊るされて登場する嵐5人・・・一瞬、ロサンゼルスオリンピックの開会式を思い出したのは私だけかな

感謝カンゲキ雨嵐

歌いながら上下に揺れながら空中遊泳を楽しむ嵐ちゃんたちそれぞれの表情がビジョンに映し出されるも、楽しそうに歌い、フライングする本人達を見上げ、翔くんの引きつったお顔を確認出来なかった一曲目が『感謝~』というのは、納得♪嵐らしい選曲だし、このツアーのコンセプトそのもの

Step and Go

メインステージから聖火台まで移動し、ワイヤー外した5人、徐に円陣組み、始まったのはこの曲~We 're gonna step and go去年は1人乗りだった聖火台からバックステージに降りる台も今年は5人乗り♪それに乗り込み、あっという間にバックステージまで移動♪

Lucky Man

翔くんの掛け声と共に始まったこの曲♪ステージ向かって左に翔くん、相葉ちゃん、ニノ、右にマツジュン、おーちゃん、がアリーナーを外周するムービングステージに乗り込み、みんなに手を振りご挨拶メンバーそれぞれいつものお決まりご挨拶♪おーちゃんのいつもの「はぁ~い×3」に感動しきりっ

We can make it!~風の向こうへ

ムービングステージからメインステージに移動しながら、皆上着を脱ぎ、黒いキラキラした衣装に歌いながら、今度はセンターステージに移動♪ホント、よく動く嵐ちゃんたちです

Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~

センターステージに一列に並び始まったダンスナンバーキッチリ、踊ってくれましたっ

嵐5人、センターステージに消えた後、メインステージから鼓笛隊に扮するジャニーズJr.たちが登場♪みんな太鼓を抱え、リズムを取りながら花道に散っていきます。明らかに小学校低学年くらいの子もいたりして、ホントに可愛いメインステージでは、赤、青、それぞれ大きな旗が振られ、入り口を目隠しするかのように動きを止めた瞬間、太鼓のリズムが一瞬止まり、相葉ちゃん登場♪

PIKA☆NCHI(相葉ちゃんソロ)

オープニングでは空中をフライングしていたワイヤーが下の方まで下がってきて、そこに片足をかけ、一気にメインステージからセンターステージに移動した相葉ちゃん♪太鼓のリズムがアクセントになったアレンジでカッコよく決めてくれますいつもなら翔くんがやりそうなナンバー、今回は相葉ちゃんがカッコよくHIPHOPな感じで踊って歌ってすっごくカッコイイっ

HORIZON~DANGAN-LINER~アレルギー~ココロチラリ

初期の頃のナンバーのメドレー♪『アレルギー』では、当時と同じく、皆野菜を持って踊ってくれましたセンターの大きなビジョンでは、当時の映像も流れ、現在との対比も出来ちゃいました♪懐かし映像の方では、野菜編の他、赤ちゃん編も流れ、すっごく可愛い今回の国立では‘野菜編’だったけど、‘赤ちゃん編’も是非、再現して欲しいです

相葉ちゃん→とうもろこしニノ→たまねぎマツジュン→ピーマンおーちゃん→にんじん翔くん→白菜

この時は気付かなかったけど、翔くんだけ‘エアー白菜’だったそう♪詳細は、MCのコーナーで

CARNIVAL NIGHT part2

ここ数年のライブには欠かせないこの曲今回も入っていてくれて、ホントに嬉しいっ

言葉より大切なもの(ニノ、ソロ)

ギターを持ってメインステージに登場したニノ。初っ端、‘~言葉よりも大切なもの、ここにはあるから~’を、‘~言葉よりも大切だから、あなたに届けた~’と間違って歌ったニノちゃん本人も気付いたのか、ちょっとニヤってその後もまた、‘~大切だから、あなたに届けた~’と歌ってしまい、ニノも逆ギレ?!曲の途中で、「全然、間違ってないだろ~と声を張り上げちゃうニノちゃんそう言いながらも、楽しそうにギター弾きながら最後まで熱唱してくれました♪

Everything

メインステージの上段に上り、センターのビジョンの前に横一列に並び歌い始めたこの曲♪薄っすらと暗くなってきた会場をリアルタイムで映しだしているかのような綺麗な夕陽の映像がビジョンに流れます。アコースティックなアレンジで、しっとりと歌う曲と、ちょっと切なげなバックの映像が見事にマッチしていて、とても感動的♪

瞳の中のGalaxy

上段から下に降りる際、ニノの後ろからゆっくりとおーちゃんが近づき、大宮ラブラブタイム出だしのニノのソロが終わり、おーちゃんにバトンタッチする時、ニノがおーちゃんの肩を抱き寄せ、いつものスキンシップそんな2人に目が釘付けになり、他3人の動向は全く分からず、でした

アオゾラペダル~台風ジェネレーション

「アオゾラペダル」もアレンジ変えてあったと記憶してるけど、、、違うかな「台風~」では、ニノの『じゃ、いってくる。さよならじゃないよね、また会えるから』のセリフ付き

曇りのち、快晴(おーちゃんソロ)

バックステージからケンタくんの衣装で登場したおーちゃんこと、矢野健太くんコンサート用に衣装もバージョンアップキラキララインストーンが散りばめられていますバックステージからメインステージに向かう花道を踊り、歌いながら移動するケンタくん♪可愛いこの上なく、可愛い色黒ケンタくんを生で見れるなんて、ホントに幸せなことです最後の‘イェ~ィ、イェ~ィ、イェ~ィエ~♪’まで、キッチリ歌ってくれましたっ

a Day our Life

ピンクのスーツで登場したメンバーたち♪メロディ担当のおーちゃんが出てくるまでの間、翔くんのRap部分が随分長く続いたような気がするおーちゃん登場し、メロディ担当のマツジュンと顔を寄せ合い歌う、いつもの光景♪と、珍しくおーちゃんからマツジュンに顔を近づけ、グリグリする仕草いつもは受け身のおーちゃんなのに、自らアクション起こすのは珍しい

Oh Yeah!~ハダシの未来~Beautiful days

これまたライブには欠かせない曲♪『ハダシの未来』では、センターステージ囲むように置かれた5つの台にメンバーそれぞれ乗り、7m上昇高い位置からいつもの手振りを踊り、下に降りて、しっとりと『Beautiful days』を聴かせてくれます

|

« マヒマヒ | トップページ | 初日・MC »

Anniversary Tour 5×10」カテゴリの記事

コメント

初日、暑かったでしょー?
お疲れ様でした

manmiさんすごいよー
あたしなんて興奮しっぱなしなだけでこんなレポ絶対あげらんない

別の日なのに「そうだそうだった」って
セルフリピさせてもらってるよ~(笑)
後半も待ってまーす

投稿: さらん | 2009年9月 1日 (火) 21時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« マヒマヒ | トップページ | 初日・MC »