« ARASHI's Selection④ | トップページ | 盆踊り »

ARASHI's Selection⑤

Be with you

おーちゃん:『素晴らしき世界』と『Be with you』で迷ったんだけど、『素晴らしき~』は、たぶん誰かが・・・翔くんあたり、絶対挙げるなと思ったのこの曲は、ライブでずっと歌ってた印象があるんだよね。歌詞も好きだしね、バラードバラードしてる感じがいいし、一番バラードらしい曲っていうか。最初、オイラから始まるじゃん?で、出来上がって聴いた時に「あれ?俺・・こんな子供っぽい声してたかな?」って思ったのも、印象的なの最初、聴いても分かんなくて・・・レコーディングの時にも気付いてなかった。自分の声がこんなに細っい声だったっけな?っていうのは、すごく印象的だった

マツジュン好きなバラードですね。サビの盛り上がる感じと、最後の落ちサビ‘君の声が その笑顔を~’をリーダーがひとりで歌ってる歌詞がすげぇ好き。ライブ中、遠くで歌ってるリーダー見て、何回か泣きそうになってたからね。ちょっと感動しちゃうんだよね。かなりファン目線だけどなんでなんだろう?同じメンバーなのに・・・あれは不思議な感覚だよ。なんかね、非常に感動できるっていう。あの‘僕をいつも僕に返してくれる’ってとこがいいんです。感動するんです。俺、ツアーの途中から、あんまり感動しちゃうから、感動ポイントでリーダー見ないようにしてたもん。

相葉ちゃん:『Be with you』は、嵐のバラードの中でも壮大な感じがするんですよね、これ。世界観がはっきりしてるというか。飾ってないし、背伸びしてない感じがして・・このバラードは、好きですね。

翔クン俺はバラードってキャラじゃないし・・・、この曲はやっぱり、大野くんならではの選曲だよね。デモの段階で聴いて、すごい好きな歌詞があって‘君の目に映る全ての悲しみ その痛みぬぐえたら・・・’っていうその歌詞が、フタ開けてみたら自分のパートになっていて、すげぇ嬉しかった聴いてて、すごくグッとくる曲だよね。

ニノこのツアーは長かったからね。たくさん歌った印象もあるし、バラード映えする曲だよね。あと・・この曲は、いっつもね、サビの最後がどっちか分かんなくなっちゃうの。‘君とともに’と‘君のもとに’が・・どっちだ?ってこうやって(右手を差し出し)‘君とともに~♪’と、‘君のもとに’(右手を胸に引き寄せる)っていう、動きとセットで覚えるからさ。歌詞を間違えると動きも間違えることになって・・ちょっとごまかしてた最後は‘君とともに’なんですよ。なんてったって『Be with you』だからね!いい曲ですよ、ほんとに

素晴らしき世界

翔クンファンのみんなにとって、この曲が入ってないっていう方が違和感かなって思ったし、俺も歌詞がすごい好きな曲。しかも、なんか・・どんどん好きになってる気がする。アルバムが出た当時より好きかもしれない。たぶん年齢重ねて聴くと、感情移入しやすくなっていくんだろうね。RAPに関していうと、当時は頭に一枚の写真とか絵が思い浮かんで、それを詞に落とすって作業が多かったのね。で、この曲を聴いた時っていうのは、なんか・・・電車の先頭車両に立ってて、電車がトンネルを抜けて、遠くの明るい街がどんどん近づいて来る絵が浮かんでいて。その‘街の灯かり’が‘輪郭描いて’いって、どんどん‘道’になってる感じを書いてる。でも、このRAPで一番言いたいのは、‘僕はまだ旅の道中’と‘近い将来を描いてる’っていう、その2つなんだよね。

マツジュン最初と最後にある‘This is a Little Song~♪’の部分が一番好き。この曲も‘泣いた’って人が多かったって聞くよね。カラオケの店員さんにも言われたよ。「嵐の『素晴らしき世界』が大好きだ」って。だから「一緒に歌ってくれないか」って普通に飲み物持って来た店員さんに、だよ?シングルではないこの曲をよく知ってたなと思ったし、そういうのは嬉しいよね。

おーちゃん:『One』のイメージが強いんだよな。Oneライブの時、ラストソングだったし・・ムービングに戻ってくる時にこの曲なんだよ。その光景をよく覚えてる。曲自体もドラマチックだし、ライブのラスト!っていうのもあるし、歌っててすごく感動したなぁ。

ニノなんかね、説得力ありますよ、この曲。ドラマチックだし、聴いてるとすごく共感、納得できる気がします。すごい良い曲だよね。でもこの間ね、最終電車に乗ってたの。で、ちょうどこの曲聴いてたんだけど・・・残念ながら、俺は‘憂鬱の駅を駆け抜け’られなかったよ

相葉ちゃんすごい歌詞が入ってくるよね。なんか‘青春’って感じがする。このがむしゃらな感じが、すごく俺の中で青春っぽくて。大人になっていくとさ、何が大事なのかなぁ?みたいな事考えたり、「何かを犠牲にしなきゃ、何かを守れない」とかっていうことあるじゃん。その葛藤な感じとか、「これは捨てちゃダメなんだ」って気付く感じとか・・・そういうのが、僕の中では‘青春’なんだよね。この曲を聴くと、悩んだり葛藤したり、もがくことが出来るって事が、きっと素晴らしい世界なんだろうなっていう気がしますだから、学生とかじゃなくて、もっと広い大っきい意味での青春・・・そんな感じがしますね。

|

« ARASHI's Selection④ | トップページ | 盆踊り »

」カテゴリの記事

コメント

わぁ!
本当にありがとうございました!!

次はこんな迷惑をおかけしないように初回を頑張って予約します;;

ありがとうございました!!

投稿: (´`*) | 2009年8月20日 (木) 18時21分

『Be・・』
潤くん・・・そうなの!気持ち分かる分かる
何人の人がそう思ったか

『素晴らしき・・』
感動する・・・って歌ってる自身達が言うんだもの
聞いてる私達が涙するのは当然よね


manmiさん、今回も長文GoodJob
ありがとうございました!

投稿: さらん | 2009年8月20日 (木) 22時23分

manmiさん、ご苦労様でした

このブックレットのメンバーの言葉には感動

曲に対する愛情とメンバーへの想いが
物凄く伝わってきました

こういう気持ちを持ってる嵐が大好きなんだと
改めて嵐ファンで良かったと思います

投稿: mayuri | 2009年8月22日 (土) 16時07分

すみません、、、まとめてコメント返しさせていただきます、、、

今回のベスト盤、タイミング良く初回限定盤を予約することが出来たのだけど、予約すら出来なかった人が結構いたみたいで・・・
改めて、今の嵐の勢いを実感させられました!

このテキストのup、自己満足で書いてるだけなので、お礼を言われるのはちょっと気恥かしいです、、、
こちらこそ、いつも読んでいただいて、ありがとうございます

投稿: manmi | 2009年8月23日 (日) 23時42分

この記事へのコメントは終了しました。

« ARASHI's Selection④ | トップページ | 盆踊り »